Uncategorized

提供するもの・サービスを決定し、プロモーションをしていこう

更新日:

ターゲットを定めたり自分達の強みを把握したりしたところで、今度はどんなインバウンドビジネスを展開していくのかを決めていきましょう。

ここで重要となってくるポイントのひとつが、「どのようなもの・サービスを、いくらで提供するのか」をしっかり定めることです。
また提供するもの・サービスは、できる限り細かく具体的に決めたりパッケージングしたりしておき、それを分かりやすく伝えたり表示したりすることも重要です。
外国人観光客にあらかじめ「ここからここまでを、この値段で提供しますよ」ということを明確に伝えておくことで、文化の違いなどから生じるトラブルを未然に防ぎやすくなりますし、事前に分かることで観光客が安心してサービスを受けることができるようになる可能性が高まるからです。

また提供するもの・サービスの内容が固まったら、今度はプロモーションをしていきましょう。
明確に定めたターゲットに向けて、自分達の強みを活かした情報発信をすることで、集客に繋げられる可能性があります。

この時、ターゲットとなる層によって、有効となるプロモーション方法が異なることに注意しましょう。
旅行サイト・テレビ番組・各種SNS・口コミなど、ターゲットによって情報を収集しやすいメディアは異なります。
プロモーションが無駄にならないよう、より有効なツールやメディアを使い分けるようにしましょう。

-Uncategorized

Copyright© インバウンドの歴史と現在の訪日外国人の状況 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.